今年人気のブランド品や マシーン ヘッド カタルシス 初回限定盤 CD ゲーム・映画・音楽 , CD , 洋楽(CD),マシーン・ヘッド/,3080円,/Levi5977911.html,【CD】,カタルシス,初回限定盤,nodosele.com 3080円 マシーン・ヘッド/ カタルシス 初回限定盤 【CD】 ゲーム・映画・音楽 CD 洋楽(CD) ゲーム・映画・音楽 , CD , 洋楽(CD),マシーン・ヘッド/,3080円,/Levi5977911.html,【CD】,カタルシス,初回限定盤,nodosele.com 3080円 マシーン・ヘッド/ カタルシス 初回限定盤 【CD】 ゲーム・映画・音楽 CD 洋楽(CD) 今年人気のブランド品や マシーン ヘッド カタルシス 初回限定盤 CD

今年人気のブランド品や マシーン ヘッド カタルシス 初回限定盤 CD 最安価格

マシーン・ヘッド/ カタルシス 初回限定盤 【CD】

3080円

マシーン・ヘッド/ カタルシス 初回限定盤 【CD】

商品の特徴

ロブ・フリン率いるのヘヴィ・メタル・バンド、マシーン・ヘッド!!

またしてもマシーン・ヘッドは凄いアルバムを作り上げてしまった!ロブ・フリン率いるカリフォルニア・ベイエリア拠点のヘヴィ・メタル・バンド、マシーン・ヘッドの最新作がリリースされる。Nuclear Blast移籍第一弾となった2014年リリースの前作『ブラッド ストーン・アンド・ダイヤモンズ』のタイトルは「地球で最もハードな音楽を演奏するバンド」としての決意表明をあらわしていた。その路線を突き詰め、さらなる進化を遂げた最新通算9作目となるのが、この『カタルシス』である。

レーベル移籍後2作目となる本作の特徴は、楽曲の簡素化である。これまで6分〜8分台の 曲が多かった彼らだが、今回は全体的にコンパクトにまとめられている。とはいえ、スラ ッシーに刻まれるリフ、独特のうねりを持ったグルーヴ、キャッチーなメロディはまった く変わらず。静と動、緩と急のコントラストが絶妙なバランスで配合されており、随所に 彼らの楽曲構成力、作曲センスの感じられる作品に仕上がっている。ロブ・フリンの衰え をみせることのない音楽への情熱に胸が熱くなると同時に、必ずやヘヴィ・メタルのカタルシスが得られるであろう充実作。またしてもマシーン・ヘッドは凄いアルバムを作り上げてしまった!

プロデュースは前作同様、ロブ・フリン。レコーディングはカリフォルニア州オークラン ドのSharkbite Studiosで行われ、レコーディングとミックスはエクストリーム・メタル系の作品を数多く手掛けているZack Ohrenとロブが担当した。マスタリングは世界最高峰と言われるニューヨークのSterling Soundにてチーフ・エンジニアのテッド・ジェンセン によって行われた。強烈なインパクトを放つアルバムのカバーアートは写真家のSeanen M iddletonが撮影したものが使用されている。

【収録曲】
Disc-1
1.ヴォラタイル
2.カタルシス
3.ビヨンド・ザ・ペール
4.カリフォルニア・ブリーディング
5.トリプル・ビーム
6.カレイドスコープ
7.バスターズ
8.ホープ・ビゲッツ・ホープ
9.スクリーミング・アット・ザ・サン
10.ビハインド・ア・マスク
11.ヘヴィ・ライズ・ザ・クラウン
12.サイコティック
13.グラインド・ユー・ダウン
14.レーザーブレード・スマイル
15.ユーロジー

Disc-2
1.インペリウム
2.ビューティフル・モーニング
3.ナウ・ウィ・ダイ
4.バイト・ザ・バレット
5.ローカスト
6.フロム・ディス・デイ
7.テン・トン・ハンマー
8.ディス・イズ・ジ・エンド
9.ビニーズ・ザ・シルト
10.ザ・ブラッド、ザ・スウェット、ザ・ティアーズ
11.フィル・ソロ
12.ダークネス・ウィズイン
13.ブルドーザー
14.キラーズ&キングス
15.ダヴィディアン
16.ディセンド・ザ・シェイズ・オブ・ナイト
17.ナウ・アイ・レイ・ジー・ダウン
18.テイク・マイ・スカーズ
19.エスセティックス・オブ・ヘイト
20.ゲーム・オーヴァー
21.オールド
22.ヘイロー


初回限定盤/日本先行発売/CD+DVD/歌詞対訳付/封入特典: 日本語解説書/同時発売完全生産限定商品はGQCS-90502、通常商品はGQCS-90507

仕様詳細

商品名 マシーン・ヘッド/ カタルシス 初回限定盤 【CD】
型番 マシーンヘッドカタルシスショカイ
メーカー ソニーミュージックマーケティング
商品コード 4005462
メーカー発売日 2018年01月24日

スペック詳細

型番 GQCS-90505 6
ジャンル 洋楽ハードロック/ヘヴィメタル
アーティスト名 マシーン・ヘッド
収録曲数 15曲
ディスク枚数 2枚
メディア CD+DVD

マシーン・ヘッド/ カタルシス 初回限定盤 【CD】

Latest News新着情報

    お知らせ

    Beyond 5G研究開発促進事業における知財化・標準化アドバイザーの募集

    2021年12月24日

    国立研究開発法人情報通信研究機構は、Beyond 5G研究開発促進事業で採択された研究開発を実施する民間企業や大学関係者に対し、知財・標準化に関する高度な専門知識を用いて、必要な助言やサポートを行う「知財化アドバイザー」及び「標準化アドバイザー」を募集します。

    続きを読む
    お知らせ

    「多言語音声翻訳ハッカソン」の結果報告

    2021年12月17日

    国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、理事長: 徳田 英幸)は、「けいはんなR&Dフェア2021」(11月11日(木)~13日(土)開催)の併設イベント及び高度言語情報融合フォーラム(ALAGIN)のイベントとして、若年層に最先端の多言語音声翻訳技術に触れていただき、システムづくりを体験していただくことを目的とした「多言語音声翻訳ハッカソン」の発表会を11月13日(土)に開催しましたので、その結果をお知らせします。

    続きを読む
    お知らせ

    高度通信・放送研究開発委託研究に係る令和3年度新規委託研究の公募の結果

    2021年12月13日

    国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、理事長: 徳田 英幸)は、高度通信・放送研究開発委託研究における令和3年度から新たに研究開発を開始する1課題について、学識経験者で構成される評価委員会での評価等を踏まえ、採択しました。

    続きを読む
    お知らせ

    宇宙の電磁波が地上に伝わる“通り道”を可視化することに成功!

    2021年12月8日

    金沢大学、名古屋大学、コロラド大学、ミネソタ大学、JAXA宇宙科学研究所、東北大学、京都大学、九州工業大学、ロスアラモス国立研究所、ニューハンプシャー大学、情報通信研究機構、国立極地研究所、アルバータ大学などの国際共同研究グループは、複数の科学衛星で同時計測された電磁波とプラズマ粒子データなどを用いて、宇宙の電磁波が発生する領域を明らかにしたとともに、目には見えない“電磁波の通り道”の存在を世界で初めて突き止め、電磁波が地上へと伝わる仕組みを解明しました。

    続きを読む
    イベント

    高信頼・高可塑Beyond 5G/IoTテストベッドシンポジウム

    2021年12月8日
    ~Beyond 5G研究開発・実証の促進に向けたキックオフ~

    Beyond 5Gの実現に向け、高い信頼性と可塑性を確保するテストベッドの構築及び本テストベッドを活用した産学官の連携によるBeyond 5Gに関する研究開発・実証の促進を目的にシンポジウムを開催します。

    続きを読む
    プレスリリース

    生活環境における携帯電話基地局等の電波強度を明らかに

    2021年12月7日
    〜我が国で初めて電波ばく露レベルの大規模・長期測定を実施〜

    国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、理事長: 徳田 英幸)は、市街地、郊外及び地下街の携帯電話基地局等からの電波強度の変動傾向を調査しました。これまでに、携帯電話基地局等からの電波ばく露レベル変動を市街地・郊外・地下街における500地点以上で調査し、同一地域における過去(約10年前)の測定結果と比較したところ、電波ばく露レベルが上昇傾向にあるものの電波防護指針より十分に低いレベルであることを明らかにしました。NICTは、2019年度から我が国で初めてとなる電波ばく露レベルの大規模・長期測定を実施しており、電界プローブによる定点測定、携帯型測定器を個人が持つことによる測定、電測車(測定器を搭載した自動車)による広域測定等を組み合わせて、生活環境における電波ばく露レベルのデータを取得しています。

    続きを読む
    プレスリリース

    自動並列化深層学習ミドルウェアRaNNCがPyTorch Annual Hackathon 2021において First Place(第1位)を受賞

    2021年12月6日

    国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、理事長: 徳田 英幸)データ駆動知能システム研究センター(DIRECT)と国立大学法人東京大学(総長: 藤井 輝夫)情報基盤センターが共同で開発した自動並列化深層学習ミドルウェアRaNNC(ランク、Rapid Neural Network Connector)が、PyTorch Annual Hackathon 2021において、First Place(第1位、PyTorch Developer Tools & Libraries部門)を受賞しました。

    【高齢者用】歩き疲れたらひと休みできるゆったりとしたシート付き! 【送料無料】象印ベビーヘルシーワンキャンシット75【親孝行】【歩行車・ショッピングカート・お買い物カート・手押し車・お散歩カート・キャリーバッグ・キャリーカート・ウォーキングカート】【母の日・父の日・クリスマス】
    プレスリリース

    令和3年度「生放送字幕番組普及促進助成金」の助成事業の交付先決定について

    2021年12月2日

    国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、理事長: 徳田 英幸)は、令和3年度「生放送字幕番組普及促進助成金」助成事業の交付先を決定しましたので、下記のとおり、その結果をお知らせします。

    続きを読む
    お知らせ

    Beyond 5G研究開発促進事業プログラムディレクター(PD)決定のお知らせ

    2021年11月30日

    国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、理事長: 徳田 英幸)は、Beyond 5G研究開発促進事業の更なる推進に向け、研究開発プログラムを統一的に指導及び監督するプログラムディレクター(PD)候補者を2021年10月11日から2021年11月1日まで公募しました。その結果、2名から応募があり、厳正な選考の結果、下記の者をPDに決定しましたので、お知らせします。

    続きを読む
    お知らせ

    NICTと研究協力、ドイツ人工知能センター(DFKI)のアンドレアス・デンゲル教授が旭日中綬章を受章

    2021年11月25日

    工場無線通信に重点を置いたIoT/AIの研究開発において当機構との間で研究協力覚書を締結しているドイツ人工知能センター(DFKI)のアンドレアス・デンゲル教授※が、令和3年秋の外国人叙勲において、旭日中綬章を受章いたしましたので、お知らせします。

    続きを読む
    お知らせ

    「Highly Cited Researcher 2021」に当機構研究者が選出されました

    2021年11月22日

    クラリベイト・アナリティクス社は、2021年度の「高被引用論文著者(Highly Cited Researchers)」リストを発表し、当機構研究者が選出されました。

    続きを読む

News Listニュース一覧

  • 新着情報
  • プレスリリース
  • お知らせ
  • イベント
  • 受賞

Pick UPサービス・アプリ